ブックメーカーでサッカーに手を出す

時間を持て余したので何気に覗いたサッカー


サッカーは
リーグや試合数が豊富。
1000を越えるチームへのBETが可能。










MLBでなんとなく自分の勝負スタイルが見えてきたところです。

前回連勝したが、収支では負債を抱えている。

もう少し消化数を増やしたい気持ちがある。

MLBや日本プロ野球は勝負が終われば、次の勝負まで半日のインターバルがある。

取りあえず、前回の利益分を2倍に増やそうと
つい高いオッズに目がくらんでしまってドボン。

前回の勝利を無駄にしてしまった。

時間があったのでサッカーをのぞいてみた。



恥ずかしながら、サッカーはほとんど見たことがない。
Jリーグすらまともに見たことがないのに、ましてや海外なんて全くわからない。

手始めは試合残り時間の少ないものを選んで引き分けをチョイスして、見事当たり。
オッズは低いものの、当たりやす印象を受けた。

取りあえず、前半引き分けの試合をえらんだ。

・残り時間が少なくなってからの「引き分け」にBET
・残り時間が少なくなってからの「ゴール数○点アンダー」にBET

10勝負を行って、
戦績は6勝4敗(+1100円)

勝ってはいますが、回収が極小。

根本的にやり方間違えました。

理想は
「大きく勝って、小さく負ける」
自分がやった現実は
「小さく勝って、大きく負けてる」

今回は偶然勝つことが出来ましたが、
このやり方反省し、大きく負けないためにどうするのが一番良いか、サッカーでの自分スタイルを見つけたいと思う。





コメント