ブックメーカーでサッカーに賭ける3

サッカーで勝つには




一昨日、昨日と賭けて思ったこと。












サッカーを知らなさすぎた。
よく調べずに賭けたのが裏目。

今日の戦績 5戦2勝3敗


昨日まで、
・合計○点 アンダー
・引き分け
「点を取れないこと」を念頭に勝負を賭けてきた。

当然根拠はない。

イメージ!ぼくのサッカーに対するイメージは、
点が入りにくい競技だと思いこんでいたからです。

3日賭けて感じたのは
点が入らない試合は3割以下
後半80分以降に点がはいりやすい

なにが悪かったのか反省できないのが今日の反省。

なにに賭ければ良かったのか?を少し考えたい。

今日の3敗は
・1対0(だったと思う)リードしているチームが勝つ方にベットした。
試合時間85分ぐらいで、ロスタイム入れても勝てるだろうと思ってベットしたら、ベット直後にその試合がライブから消えた。残り時間あるのに消えました。オープンBETを確認するとフリーズしており、数分後同点になっていて敗北が確定した。
タイミングが悪かったのか?同点とわかってて変更されてなかったのか?
ライブは遅れがあるからとはいえ、勝敗つく前にライブなくしたらいかんでしょ~。
胴元の思惑で操作された感が否めない。
ほかの試合見てても、点数の誤操作がたまにある



・Jリーグ 2、5点アンダーへBET
・韓国?  3、5点アンダーへBET
この2つは試合時間20分前後、経過した時点でBETした。

コレは読み間違い、と考える。
点が入らない試合のチョイスを間違っている。

まぁ運がないと言えば運がない。


次からは点が入る競技だということを念頭において、
0、5overを基準に試合を選ぶ。
オッズは低いので、負けると負債が広がる。
勝負回数を減らして、見極めるよう勤める。

負けないための戦略を再度考えたい。














コメント